令和4年度 高齢者安全運転支援装置促進事業費補助金(豊橋市)


長い漢字ばかりのタイトルですが簡単に言いますと、「今お乗りいただいている安全装置のついていない車両へ、後付で安全装置を付ける場合補助金を出します」という制度。

ダイハツの一部車種に特定して後からでもペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」を取り付けた場合、かかった費用の1/2の費用(限度額3.2万円)を豊橋市が補助してくれます。

対象者の条件は
・豊橋市在住の65歳以上の方
・車検証に記載された使用者である方
・令和4年4月1日以降に対象装置を設置した方
・豊橋市税および自動車税を滞納していない方
・この補助金制度を一度も利用したことがない方
が対象になります。

https://www.city.toyohashi.lg.jp/40855.htm

取り付けの費用ですが、以前に設置した際にかかった費用は78,800円でしたので上限の32,000円が補助金として後日戻ります。(車種などにより金額が変わりますのでお気軽に見積もりのご相談下さい)